マイレージのカテゴリ記事一覧

カテゴリ:マイレージ

マイレージのカテゴリ記事一覧。マイルを貯めてビジネスクラスなど効率的に使う情報やクレジットカードやポイントサイトのキャンペーン・裏技を研究するマイレージブログです。

2015-09-22マイレージ
ブリティッシュエアウェイズのマイレージプログラム、アビオス。前回の記事で、JAL国内線だけでなく、大阪-台北の特典航空券の優位性についてお話しました。本日は、もう一歩踏み込んでキャセイパシフィック航空で往く台北への特典航空券の必要マイル数についての情報です。...

記事を読む

2015-09-21マイレージ
ブリティッシュエアウェイズエグゼグティブクラブに昨日加入したカップです。ブリティッシュエアウェイズではマイルのことをアビオスというようですが、本日は、JALやANAのマイレージプログラムと比べ、どのような特徴があるのか確認してみましょう。...

記事を読む

2015-09-20マイレージ
日本在住の皆様にとって4大マイレージプログラムってなんですか。おそらくこれまでの間、JAL、ANAの他にUAマイレージプラスとDLスカイマイルを挙げる方が多かったのではないでしょうか。それは、現在でも変わらないのかもしれませんが、近年相次ぐマイレージプログラムの改悪等によってその一角が崩れ去ろうとしています。その一角というのは、...

記事を読む

2015-06-10マイレージ
マイレージプラス5,000マイルでANA国内線特典航空券を発券できるようになりましたが、マイレージの世界はまだまだ奥が深いですよ。本日は、4500マイルで国内片道航空券を発券できるブリティッシュエアウェイズのエグゼグティブクラブを紹介します。...

記事を読む

no-image

2014-10-06マイレージ
ダイナースクラブカードのグローバルマイレージから交換が可能となったブリティッシュエアウェイズエグゼクティブクラブについて紹介します。使いこなすとかなりお得なマイレージプログラムです。...

記事を読む

no-image

2012-11-27マイレージ
マイレージといえば、航空会社の顧客サービス。顧客に与えたポイントで特典航空券を発券してくれます。でも、フライトは利用せずにクレジットカード等のポイントをマイルに交換して特典航空券を取得する人を陸マイラーといいます。陸でのポイント取得のための裏技全盛期は2008年以前であり、年々、陸でマイルを貯める効率は悪くなってきました。しかし、今年、あのカードが発行されたことでANA陸マイラーは再び注目を集める...

記事を読む

no-image

2012-11-19マイレージ
こんばんは。今夜は引き続きマイルズ&ボーナスでスターアライアンスゴールドを目指すというお話です。と言うのは前記事でANAの予約クラスを誤記というか古い情報を記載してしまいましたのでその訂正です。その内容とは、マイレージランキングをチェック...

記事を読む

no-image

2012-11-18マイレージ
おはようございます。本日は、前回の記事 年1,2回の海外旅行でスターアライアンスゴールドメンバーを目指すなら・・・ で紹介したエーゲ航空のマイルズ&ボーナスでカップが気になるポイントを1つ解説してみようと思います。そのポイントとは、マイレージランキングをチェック...

記事を読む

no-image

2012-06-26マイレージ
あなたもマイレージでお得に旅行をしませんか?マイレージというとまっさきに思い浮かぶのが無料の特典航空券もちろんその通りなのですが、中級クラスのマイラーさんにとってそれは、多少のコストをかけてでもマイルを貯めて、より有効に活用したいという考え方に変わってくることが多いです。例えば、ポイントサイトのポイントをマイレージに交換するのもキャッシュに還元するより、得だからではないでしょうか。例えば、50万円...

記事を読む

no-image

2012-06-25マイレージ
マイレージというと如何に効率的に貯めるかということに議論が集中しがちですが、マイレージを資産運用と考えれば、やはり大切なことは出口戦略、マイレージの利用の仕方です。例えば、裏技を駆使して、現金5万円で5万マイルを貯めた場合、その5万マイルを5万円分の電子マネーに交換することはナンセンスです。ほっといて勝手に貯まった5万マイルを電子マネー5万円分に交換することとはわけが違います。一定の手間ひまコスト...

記事を読む

BAアビオスとキャセイパシフィック航空のいい関係

ブリティッシュエアウェイズ

ブリティッシュエアウェイズのマイレージプログラム、アビオス。

前回の記事で、JAL国内線だけでなく、大阪-台北の特典航空券の優位性についてお話しました。

本日は、もう一歩踏み込んでキャセイパシフィック航空で往く台北への特典航空券の必要マイル数についての情報です。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

ブリティッシュエアウェイズエグゼグティブクラブ、アビオスの使い方

ブリティッシュエアウェイズエグゼグティブクラブ

ブリティッシュエアウェイズエグゼグティブクラブに昨日加入したカップです。

ブリティッシュエアウェイズではマイルのことをアビオスというようですが、本日は、JALやANAのマイレージプログラムと比べ、どのような特徴があるのか確認してみましょう。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ブリティッシュエアウェイズエグゼグティブクラブへの入会案内

ブリティッシュエアウェイズエグゼグティブクラブ

日本在住の皆様にとって4大マイレージプログラムってなんですか。

おそらくこれまでの間、JAL、ANAの他にUAマイレージプラスとDLスカイマイルを挙げる方が多かったのではないでしょうか。

それは、現在でも変わらないのかもしれませんが、近年相次ぐマイレージプログラムの改悪等によってその一角が崩れ去ろうとしています。

その一角というのは、

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ

マイレージプラス5,000マイルANA国内線よりもお得な・・・

ブリティッシュエアウェイズマイレージプラス5,000マイルでANA国内線特典航空券を発券できるようになりましたが、マイレージの世界はまだまだ奥が深いですよ。

本日は、4500マイルで国内片道航空券を発券できるブリティッシュエアウェイズのエグゼグティブクラブを紹介します。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
BA 

ブリティッシュエアウェイズエグゼクティブクラブのアビオスポイントが熱い!

ダイナースクラブカードのグローバルマイレージから交換が可能となったブリティッシュエアウェイズエグゼクティブクラブについて紹介します。

使いこなすとかなりお得なマイレージプログラムです。

» 記事の続きを読む

ANA陸マイラーのススメ

マイレージといえば、航空会社の顧客サービス。顧客に与えたポイントで特典航空券を発券してくれます。
でも、フライトは利用せずにクレジットカード等のポイントをマイルに交換して特典航空券を取得する人を陸マイラーといいます。

陸でのポイント取得のための裏技全盛期は2008年以前であり、年々、陸でマイルを貯める効率は悪くなってきました。
しかし、今年、あのカードが発行されたことでANA陸マイラーは再び注目を集めるかもしれません。

そのカードとはマイレージランキングをチェック

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

ANA搭乗でマイルズ&ボーナスゴールドを目指す

こんばんは。今夜は引き続きマイルズ&ボーナスでスターアライアンスゴールドを目指すというお話です。

と言うのは前記事でANAの予約クラスを誤記というか古い情報を記載してしまいましたのでその訂正です。

その内容とは、マイレージランキングをチェック

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

エーゲ航空のマイルズ&ボーナスがすごい理由

おはようございます。

本日は、前回の記事 年1,2回の海外旅行でスターアライアンスゴールドメンバーを目指すなら・・・ で紹介したエーゲ航空のマイルズ&ボーナスでカップが気になるポイントを1つ解説してみようと思います。

そのポイントとは、マイレージランキングをチェック

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ファーストクラス・ビジネスクラスに破格で乗ろう!

あなたもマイレージでお得に旅行をしませんか?
マイレージというとまっさきに思い浮かぶのが無料の特典航空券
もちろんその通りなのですが、中級クラスのマイラーさんにとってそれは、多少のコストをかけてでもマイルを貯めて、より有効に活用したいという考え方に変わってくることが多いです。

例えば、ポイントサイトのポイントをマイレージに交換するのもキャッシュに還元するより、得だからではないでしょうか。

例えば、50万円以上する国際線ビジネスクラスのチケットが、マイレージを利用すれば、ちょっとした手間をかければ10万円程度のコストで利用できるとしたら、それはマイレージ制度を上手く利用しているといっていいでしょう。

JALカードをを年会費2,100円で利用するより、ショッピングプレミアムをつけて4,200円で利用するのも、無料チケットにこだわるのではなく、お得なチケットを求めるからです。

「マイルdeチケット」は、エコノミークラスの格安航空券程度のコストでビジネスクラスのマイレージチケットを利用したいと思っている方を対象にマイレージテクニックの情報を公開しています。

同じ旅行資金でも、ちょっとした手間で豪華な旅行のための充分な資金に増やす

言うならば、旅行資金の資産運用
に、あなたも挑戦してみませんか?
 カテゴリ
 タグ
None

マイレージのお得な使い方

マイレージというと如何に効率的に貯めるかということに議論が集中しがちですが、マイレージを資産運用と考えれば、やはり大切なことは出口戦略、マイレージの利用の仕方です。

例えば、裏技を駆使して、現金5万円で5万マイルを貯めた場合、その5万マイルを5万円分の電子マネーに交換することはナンセンスです。

ほっといて勝手に貯まった5万マイルを電子マネー5万円分に交換することとはわけが違います。

一定の手間ひまコストをかけて貯めた5万マイルなら最低でも10万円相当のものに変えたいたと誰でも思います。

マイレージを投資と考えると面白いもので、1マイル当たりの価値が使い方によっては、0円(期限切れ失効等)~20円近くまで変わります。

賢明なマイラー諸君ならば、最低でも1マイル>2円、出来れば常時1マイル>3円の価値を実現させたいものです。

そして、ときには1マイル5円以上となる国際線ビジネス・ファーストクラスのチケットも獲得したいですね。

今回は、1マイル当たりの価値が高まるようなマイル利用法を列挙してみました。

ちなみに当たり前のことなので、ファーストクラスチケットは除外しています。(とれればどれでもお得なので希少な情報とはいえませんので)

Ⅰ JALマイレージバンク
① 国際線ディスカウントマイルで往くアメリカ、ヨーロッパ、シドニー路線
 ディスカウントマイルもバンコクなどのアジア2路線などは微妙(シドニー行きより必要マイル数が多い)な気がしますが、上記3路線はチケット獲得できれば間違いなくお得です。

② キャセイパシフィック航空で行くビジネスクラス 福岡ー香港-ハノイー香港ー関西
 関西在住の方は往路博多までの新幹線代を投資してでも41,000マイルで取れるこのチケットは希少価値大です。

③ エミレーツ航空ファーストクラス ソウルードバイーソウル
 ファーストクラスは除外すると言っておきながらもアピールしたい路線です。ソウルまで別に15,000マイル必要になりますが、機内にシャワーがあるエミレーツ航空のファーストクラスがたったの10万マイルで利用できるお得な路線です。

Ⅱ マイレージプラス
① オークランド経由で行くオセアニア諸島
 フィジー、ニューカレドニア、それにタヒチなど、日本からはるかに遠いパラダイスにビジネスクラスでたったの4万マイルで行くことができます。オークランドへはニュージーランド航空での直行でも香港、バンコク、シンガポール等の東南アジア諸国を経由してもマイル数4万マイルは変わりません。
 この路線は、マイレージプラスがワンパスと合併した関係でできた隙間路線。いずれ改正されるのではないかと思います。だってオークランド単純往復のチケットの方が必要マイル数が多いという逆転現象が起きているわけですから。
② 12,000マイルで行く国内4路線
 例えば、羽田ー那覇ー石垣島ー那覇ー羽田のように国内4路線となってもマイレージプラスは12,000マイルで特典航空券が発券できます。これってかなりお得な使い方ですよね。

マイレージ利用のお得路線、皆さんも考えてみると目標マイル数も決められますし良い効果があると思いますよ。


     ↑
ランキングアップに一票!
 カテゴリ
 タグ
None
年間30万マイル貯める陸マイラーの教科書
初心者だからできるANAマイル錬金術で国際線ビジネスクラスに乗る方法
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ





「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


Copyright © マイルdeチケット All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます